着物お直し・お仕立て

着物お直し・お仕立て

着物は直線縫い。身幅を広くしたり、狭くしたり 裄を詰めたり、長くしたり、少し手を入れることでもご自分の寸法に近づけることは可能です。

もちろん、洗い張り(解いて、洗う)を仕立て直すことで、さっぱり着心地の良い1枚に生まれ変わります。

お仕立ては、全て手縫い。大切なお着物をひと針ひと針丁寧に縫い上げております。

お直し・お仕立ての流れ

まずは、お電話もしくはE-mailにてお問い合わせください。
お電話での概算御見積もりだけも承っております。着物のことお気軽にご相談ください。

お問い合わせ・ご相談 電話092-714-5903 E-mail

アトリエにご来店いただきます。直接お話とご相談をお伺いし、お見積もりさせていただきます。

お直しの場合にお持ちいただくもの

お直しをされたい反物をお持ちください。その際、ご自分の寸法がわかれば一緒にお持ちください。もしくは、ご自分が着やすい着物をお持ちいただいてもけっこうです。(不明な場合は、採寸いたします。)

見積もりに納得いただけましたら、お直しお仕立てに入らせていただきます。
ご依頼の際に、内金もしくは 全額のご入金をお願いいたします。

期間について

お直し ・・・ 内容によります。ご希望の納期も含めてご相談ください。
お仕立て ・・・ およそ1ヶ月〜2ヶ月。お急ぎの場合などご相談ください。

ご来店もしくは宅配にてお渡しいたします。

ご来店の場合は、ご来店いただいた際に残金がある場合はお支払いください。

お直し料金

表示価格は税抜き価格です

寸法直し

お母様やおばあ様の着物をご自分が着たいというご要望や、昔と体型が変わって着物があわなくなった場合など、
お客様の寸法にあわせて、裄や身丈、身巾などの寸法を直します。

裄直し 3,000円 (振り袖はプラス500円)
袖丈 短くする・長くする
袖作り直し
3,000円 (振り袖はプラス500円)
6,000円 (振り袖はプラス500円)
身丈 短くする・長くする 15,000円 (単衣は12,000円)
身巾 狭くする・広くする 8,000円

胴裏、八掛、比翼の取り替え

年数がたったことによる劣化や汗染みなどで変色してしまった胴裏や八掛、比翼を取り替えます。

胴裏 胴裏取替え 12,000円(胴裏代は別途必要 )
八掛 胴裏+八掛取替え 15,000円(胴裏代と八掛代は別途必要)

胴裏8,000円 八掛8,000円〜12,000円

お仕立て料金

表示価格は税抜き価格です

ご自分の寸法がお分かりの方は、ご相談時にお持ちください。もしくは、現在お持ちの着物で着やすいものをお持ちください。ご不明な場合は、採寸いたします。

着物 黒留袖
振り袖
訪問着
附け下げ
色無地
大島
小紋


40,000円 (比翼地は別途必要)
28,000円
26,000円
21,000円
20,000円
20,000円
20,000円
胴裏8,000円
八掛8,000円〜12,000円
長襦袢 振袖長襦袢
長襦袢
15,000円(袷せはプラス4,000円、居敷当付けはプラス3,000円)
12,000円(袷せはプラス4,000円、居敷当付けはプラス3,000円)
袋帯
名古屋帯

5,000円
6,000円

帯芯代3,000円

付属品の持ち込みは 別途3,000円いただきます。

このページの先頭へ